お問い合わせ

OM FiND

ずっとここちよく、もっと楽しく あしたの住まいのとっておき情報マガジン

株式会社モリモトクオリティ

vol.80 お部屋のカラーコーディネート術

カラーコーディネートのポイント

お部屋のインテリアは1色だけを使うことは少なく複数の色を組み合わせることになりますので配色の効果を考えてコーディネートしましょう。
何色をどこにどれくらいの分量でどんな風に使うのか、でお部屋の印象が変わります。
3つのポイントを押さえて考えると計画が立てやすくなります。

アソートカラー
空間で印象付けたい色です。全体の25%を目安にします。
カーテンやアクセントを―ルなど、目につきやすい位置に用いると効果的です。

ベーシックカラー
アソートカラーの背景となる色で全体の70%くらいを占めます。
広い面積の床や壁の色になります。

アクセントカラー
空間を引き締める役割を持ちます。
5%位を目安に強めの色を用いると変化が楽しめて全体が美しくまとまります。



Life&Interiorバックナンバー

お問い合わせ 先頭へ